慢性膵炎のことあれこれ
めでたいできごと
うちの妹ぽんこちゃんに赤子が生まれました〜。
生まれて次の日の赤ちゃんっていうのを初めて見たんですが、こんなにちっちぇの?
こんなで、息してるのね、目とか鼻とかあるのねって感心しました。

すごいね、生き物って(O_o)!!




そんな素敵な日のご飯は
コロッケとカブの葉とちりめんじゃこのふりかけです。

d0152361_23315578.jpg

コロッケは長い間食べてなかったんですけど、揚げずに焼けば大丈夫 (≧ε≦)





d0152361_23463871.jpg

普通のコロッケじゃないっ!焼きコロッケです。

材料
ひき肉 タマネギ じゃがいも 牛乳 コンデンスミルク コンソメ パン粉

作り方
1、じゃがいもをゆでて、つぶす。
2、みじん切りにしたタマネギとひき肉をいためる。出てきた油はしっかりとる。
3、1と2を混ぜる。コンソメと牛乳とコンデンスミルクを入れて、好みのやわらかさ、味付けにする。
4、パン粉を押し付けるようにまぶして、オーブントースターで焼いて完成。


今回すいません…。分量は、かなり適当に作ったので、把握してないんです。
でも、適当に作っても大丈夫です。ポイントはコンデンスミルク。これを少し入れると甘みがでて、かなりおいしいです。
牛乳は少し多めに入れて、やわらかめに作る方が私は好きです。

マッシュポテトの元っていうのかな?そういうのもスーパーで売ってたりするので、そういうのを使えばもっと簡単にできると思います。
何をかくそう、私がそのマッシュポテトの元を使ったので。ちなみにカルフールで手に入れました。

たくさん作って、次の日コロッケパンっていうのもどうですかね。






d0152361_23552368.jpg


カブの葉とちりめんじゃこのふりかけです。

作り方
1、かぶの葉をさっとゆがいて細かくきる。
2、フライパンにカブの葉とじゃこを入れて、いためる。酒としょうゆで味付けした後、ごまを混ぜる。好みで七味をふりかける。

今回はかぶの葉でしましたが、大根の葉でももちろん大丈夫です。
これはごはんがかなり進みますよ〜。

簡単なので、ぜひどうぞ m(*≦*)
[PR]
by nntng387 | 2008-02-18 00:08 | レシピ
<< 和食 雪ふりました? >>